Broccoli

どんな些細なことでも
お気軽にご相談ください


ブロッコリーは土地家屋調査士による空き家と相続の相談窓口です。
空き家ってどうすればいいの?
相続って誰に相談すればいいの?
そんなときはブロッコリーにご相談ください。

サービス内容


〇 相続や空き家の一般的な質問に無料でお答えいたします。

〇 お客様の問題解決に最適な専門家を無料でご案内いたします。

〇 お客様の相続に問題があるかないかを無料で診断いたします。

土地家屋調査士ってなにをする人


土地や建物がどこにあるのか、どのような形状でどれだけの面積なのか、どのような用途に使われているのかなどを調査・測量し、必要な図面や書類を作成し、不動産の表示に関する登記の申請手続などを行う専門家です。

なぜ土地家屋調査士が窓口?


土地家屋調査士の仕事の一つに、隣りの土地との境界線を確認するという仕事があります。
隣りとの境界線の確認のため、隣りの土地の所有者と一緒に確認する必要があります。
しかし、最近は隣りの家を訪ねてみても空き家となっていたり、法務局で所有者を調べてもすでにお亡くなりになっていたりするケースが多々あります。
なんとか空き家の所有者や相続人を見つけ出し、境界線の確認をしていただきます。
無事に境界線の確認が終わったあと、皆様からこんな質問を受けます。
 ・空き家はどう処分したらいいの?
 ・相続はだれに相談したらいいの?

せっかくのご縁ということで、私にできるアドバイスをさせていただいたり、専門家を紹介させていただいたりしました。
そんな経験を重ねるうちに、私はこのようなことを思いました。
「私ができることで、皆さんの問題が解決できるのであれば、力になりたい。」
「私がたずさわった業務だけでこれだけの人が困っているのであれば、まだまだたくさんの人が困っているのではないか?」
そんなことを想い、空き家と相続の相談窓口『ブロッコリー』を開設させていただきました。

ブロッコリーの特徴


土地家屋調査士業務で培った経験から、これらのことを強みとしております。
・空き家所有者や相続人の探索
・空き家や相続に対する漠然とした問題の相談
・問題解決に最善な専門家のご紹介

お問い合わせ

まずは、お気軽にお問い合わせください。