そのピアノは買取ですか?処分ですか?

ピアノが買取できそうか処分するしかないかを簡単に見分ける方法を教えて頂きました。

それは、ペダルの数!

ペダルが2つしかないピアノは需要がほとんどないので処分となるそうです。

べダルが3つあるものは買取ができるかもしれないので、査定の価値あり!

先日、大津市の空き家の残置物を処分するために業者さんに見積もりに来ていただき、その時に教えて頂きました。

空き家と相続の相談窓口「ブロッコリー」では、空き家内の残置物を処分したいという方に業者の手配をしております。

「処分業者はどこに頼めばいいの?」と悩まれている方は、ブロッコリーまでご相談下さい。

そして、弾かなくなったピアノをお持ちの方は、まずはペダルの数を確認してみてください。

また、ブロッコリーでは滋賀県大津市の道の駅びわ湖大橋米プラザにて、あなたの相続診断を行っております。

遺言書は書いた方がいいの?相続対策は必要?

相続診断は無料ですので、相続のことがよく分からないという方は一度診断されることをお勧めいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です